オフィス家具色いろいろ新品中古Top >  001オフィス家具を選ぶポイント >  オフィス家具の色はこう決めよう

オフィス家具の色はこう決めよう

スポンサードリンク

オフィス家具は木目のダークブラウン色を選べば、落ち着きのある空間。

効率よく活気のあるオフィスにはオレンジを採用しましょう。

また、白を基調としたオフィス家具ですと、オフィス全体が明るくなり、コミュニケーションが取りやすい環境になるようです。

モノトーンを基調としたカラーコーディネイトをすれば、クールで機能的なイメージのオフィスになります。

赤、橙、黄は「暖色系」と言われ、対して緑、青、紫は「寒色系」と言われています。
文字が示すとおり、暖色系の色は寒色系にくらべて、体感温度が違うのです。

あるオフィスでは、清潔感を出すために寒色系の壁色やユニフォームが採用した結果、「冷房が効きすぎる」などの苦情が増えたとか!

オフィスワークスペースでは適度な緊張感を持たせるために、パーティションの一部に赤や緑、黄色、青などの原色を採用するのも手です。でも、スタッフがいるのかすぐにわかるよう半透明のパーティションというのも、なるほどですよね。


   
スポンサードリンク
Google
オフィス家具オフィス家具中古

関連エントリー

オフィス家具色いろいろ新品中古Top >  001オフィス家具を選ぶポイント >  オフィス家具の色はこう決めよう


WebMaster