オフィス家具色いろいろ新品中古Top >  002オフィス家具どれにする? >  バロン (Baron) チェア 【エクストラハイバック】 可動ヘッドレスト ポリッシュフレーム 可動肘 座メッシュ ダークブル- CP81AR FDH4は

バロン (Baron) チェア 【エクストラハイバック】 可動ヘッドレスト ポリッシュフレーム 可動肘 座メッシュ ダークブル- CP81AR FDH4は

バロン (Baron) チェア 【エクストラハイバック】 可動ヘッドレスト ポリッシュフレーム 可動肘 座メッシュ ダークブル- CP81AR FDH4

バロン (Baron) チェア 【エクストラハイバック】 可動ヘッドレスト ポリッシュフレーム 可動肘 座メッシュ ダークブル- CP81AR FDH4はいかがですか?
福山雅治くんの作品。
バロン (Baron) チェア 【エクストラハイバック】 可動ヘッドレスト ポリッシュフレーム 可動肘 座メッシュ ダークブル- CP81AR FDH4
定価: ¥ 150,245
販売価格: ¥ 120,225
今回のpick up商品です。
人気ランキング: 5549位
おすすめ度:

発売日:
発売元: オカムラ (岡村製作所)
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

「座り心地」という性能
「Baron」シリーズの大きな特長、それはContessa直系の座り心地。新開発のメッシュ素材の採用と、誰にでもベストなポジションが得られる先進の設計により、長時間の着座でも疲れにくいサポート感と安定性を体感できる。
快適で透明感のあるメッシュ素材を使用した背は背中をゆったりとサポートするサイズで、ハイバックとローバック、さらには気品のあるエクストラハイバックを用意体格に合わせ、腰部を心地よく支持するランバーサポート。上下5段階(50mm)の調整が可能。スタイリッシュな半透明タイプ。
※ランバーサポートはオプションでご用意しています座ったまま始動する時の抵抗が小さく、快適な座り心地をサポートするキャスター。フローリング用もご用意している。-->後頭部をやさしく支えるワイドタイプのヘッドレスト。可動タイプと固定タイプの2種類
※可動ヘッドレストタイプ、固定ヘッドレストタイプのみ可動タイプのヘッドレストは上下90mm、前後20°の角度調整が可能
※可動ヘッドレストタイプのみ上着用のハンガーをオプションで選べる。ハイバックとローバックそれぞれに合わせて取り付け位置が選べる長時間の作業における疲労の軽減を追求し、新開発のメッシュ素材を採用。座はクッションタイプもある
「自然な座り心地と操作感」という快適
「Baron」シリーズの座り心地を高めるもう一つの特長、それは快適なリクライニング性。
くるぶしを支点にした独自のリクライニング機構は、PC操作に伴うワーカーの後傾の動きにも自然に追随する。さらに座面の高さとリクライニング角度等を無理のない自然な着座姿勢のまま調整できるなど、操作性の点でも格別の使いやすさに配慮している。
リクライニング(最大23°)は左レバーの操作により、フリーロッキングおよびお好みの角度での固定が可能アジャストアームのパッドは90°(内60°:2段階、外30°)の角度調節が可能。コンピュータ操作時などに肘全体をやさしくサポート
※可動肘タイプのみアジャストアームはラチェット式で、座ったままの姿勢で軽く持ち上げるだけで高さ調節(100mm)が可能
※可動肘タイプのみ座面のすぐ右下にあるレバーの操作により、座面位置の上下調整(130mm)が可能座面の前後スライド調整(前後50mm)は、両手を自然に下ろした位置にあるレバーで簡単に操作できるリクライニングの強弱は無段階で調整が可能。右手を自然に下ろした位置にあるダイヤルで好みの強度に調整できる
バリエーション
CP81ARCP81CRCP81BRCP81DRフレームカラーポリッシュ● ● シルバー ● ●シートタイプメッシュ●● クッション ●●
バックレスト(背もたれ)エクストラハイバックハイバックローバック
肘掛け可動肘掛けあり肘掛けなし

配送での注意
ここで購入すると到着まで2ヶ月ほどかかるようです。
こまったもんです。
1ヶ月でギブアップしてキャンセルしました。
時間をとるか安さをとるかの選択肢ですね。

たいへん良い。(使用者は175cm、65kg座高は平均的、、です)
届いてみてまず思ったことは、重い。予想以上でした。
私の体重椅子と合わせると大体90キロになります。足は5つで分散されますが、
自宅ではフローリングのゆかが少しミシミシゆうところがありました。(床の劣化の問題ですが、、)
もし、マンションなどののフローリングで使われるようでしたら滑り対策も兼ねてウレタンキャスターに交換することをお勧めします。(重量感は大切です。)
座面はとても大きく座っていてポジションがずれたりすることはなく座りやすいです。
座面は前後に動かせますが、若干前が上がっているような感じがしました。バケットシートとまでは行きませんが、前の方に座るとなると少し太ももに圧迫感がありました。
座面のメッシュですがとても丈夫です。若干硬いかなとも思いました。人によっては座面はクッションの方が良いかと思います。(私は薄い底反発素材のクッションを敷いて使っています。)ただとても涼しいです。良いメッシュなのだとおもいます。 
ヘッドレスト、肘のせですが、これは取ってしまわないのでしたら可動のものをお勧めします。肘は当然動いたほうが座面の前後や、背もたれの傾きに合わせた位置に調節できるでよいとおもいます。ヘッドレストですがちょっと横になりたい時になどに、引き上げた時に背もたれとの間に出来たスペースが後頭部をおくのにちょうどよく、いい感じでした。
フレームですが断然ポリッシュのほうが高級感があります。少々金額が上がりますが、長く使うものと考えればこれもポリッシュがいいと思います。(離れてみるとカッコいいです。)
一日に10時間以上椅子に座っているので、ずっと座ってられる椅子ということで購入しましたが、
そのまま寝てしまうこともあるくらい座り心地が良い椅子です。気付いたら朝なんてこともありました。
なお、調節の仕方についてのコンテッサとの違いですが、コンテッサは背もたれなどの調節は肘のせのしたにあり座ったまま調節ができますが、バロンはすべて座面の下にあります。 頻繁に動かすという方はその点においてはコンテッサが良いかもしれません。


   
スポンサードリンク
Google

関連エントリー

オフィス家具色いろいろ新品中古Top >  002オフィス家具どれにする? >  バロン (Baron) チェア 【エクストラハイバック】 可動ヘッドレスト ポリッシュフレーム 可動肘 座メッシュ ダークブル- CP81AR FDH4は


WebMaster